貸切バスの種類には何があるか

貸切バスには、いろいろと人数に合わせて借りられるバスの大きさがあるので、借りるときの人数がわかっていれば、その人数にあった貸切バスをバス会社の方で選んでくれます。
この点は、バス会社に任せておけば、どのバスを利用したほうがいいのかは、日頃の実績がありますので、問題はないと思います。

そこでバスの種類ですが、いくつか人数に合わせてタイプがあります。
大型バス・中型バス・小型バス・マイクロバス・ミニバスなど人数に合わせたタイプとなります。
当然、大きなバスほど料金が高くなり、小さなバスほど料金が安くなります。

利用する人数に合わせたバスを選ぶ必要があります。
修学旅行や40名以上の大人数で移動するときに使う時には、大型バスがおすすめでです。社員旅行で30名程度で行くような場合は、中型バスがおすすめです。
さらに、10名程度の小グループでスキーツアーなどに出かける場合は、マイクロバスがおすすめです。

マイクロバスは普通免許を持っていれば運転をすることができますので、運転手がつかない場合や別途料金がかかる可能性もあります。その場合は、小型バスの運転手付きの方がいい場合もあります。
この点に関してはバス会社と相談して、一番いい方法を選択してください。